본문 바로가기 주메뉴 바로가기


寺院

?光/文化 寺院
인쇄하기

修理寺

巨龍峰の南斜面海抜225m地点の速達洞329に位置している。新羅眞興王(539-575)の時代に建てられた。信心を練磨する聖地としての寺ということで'修理寺'と名付けられた。6.25事変の際に焼失したが1955年に再建した。

祥然寺

軍浦市山本洞840-2に位置している。1975年5月1日に創建された敷地2,805㎡、建物面積136㎡の寺だ。

ヨンジン寺

軍浦市山本洞840-19に位置している。1985年2月に創建された建物面積300㎡の寺だ。

法寺

1965年頃に衿井洞378-4番地に創建され、現在軍浦市堂洞860に位置している。敷地約1,980㎡、延面積460㎡の寺だ。

三星祠

安養ベネストクラブ正門の向かい側、富谷洞105-2番地に位置している。昔、新安朱氏、仁同張氏、玄風郭氏の三つの氏族が初めて住むようになった村だということから三姓と呼ばれている。村では毎年陰暦の7月1日にカムトゥ峰の下で都堂祭を行っており、ここは祭祀を行う堂である。

담당자 정보

담당자 정보

  • 담당부서
  • 담당자
  • 전화번호

콘텐츠 만족도 조사

이 페이지에서 제공하는 정보에 대하여 어느 정도 만족하셨습니까?

만족도 조사